People Tree・bag
※商品の色は実物と多少異なる場合がありますので予めご了承ください。  





↑内布はカラフルなキテンゲ

size. ヨコ50cmx径18cm(底部)x高さ26cm,持ち手53cm
qua. サイザル麻、コットン
price. 各12,000yen→9,800yen

※革部分が多少色落ちする場合があります。
また、色にバラつきがありますがご了承下さい。







キテンゲつきキオンドバッグ

草木染めのストライプ模様が美しいキオンドバッグ。
女性たちが丈夫なサイザル麻を手編みしています。
バッグの内布には
アフリカらしい魅力に溢れたキテンゲが。
ちらりとのぞくプリントに視線が集まりそう。
開口部が広く取り出しやすいので、
デイリーバッグとして活躍間違いなし。

持ち手は丈夫な革製です。

   
ケニアより
「ベガ・クワ・ベガ」




↑マーケットに並ぶ色鮮やかなカンガとキテンゲ


↑カラフルな布地は腰に巻いたり装飾に使われる




キテンゲつきキオンドバッグ/イエロー系


キテンゲつきキオンドバッグ/グリーン系

キオンドバッグについて

スワヒリ語でバッグを意味するキオンドは、サイザル麻で編んだ頑丈なバッグでケニアの特産品です。現地では嫁入り道具として用いられ「花嫁が丈夫で嫁ぎ先の助けになる」という意味が込められています。今では持ち手やサイズも多彩で、そのデザイン性と丈夫さから、欧米ではおしゃれに欠かせない人気アイテムです。ピープルツリーではケニア国内4つの生産者団体と直接取引をして、農村とスラムにすむママ達が編んだキオンドをご紹介しています。市場に安価で出回っているキオンドは、多くの仲介人を介して買い付けられるため、生産者の収入は生産コストより低い一日3USドルにもならず、その暮らしを苦しめることも。フェアトレードでは、直接取引により価格も双方の話し合いによって公正に設定。生産者の収入はかつての2倍以上になることもあります。アフリカの伝統文化、そしてママと家族の暮らしを守るため、この夏、キオンドを使ってみませんか?


「カンガ」と「キテンゲ」

「カンガ」は、タンザニアやケニアなど東部アフリカの女性たちに愛されている一枚布の事。同じ柄が2枚セットになったカンガをアレンジして、自由なおしゃれを楽しんでいます。カンガの中央にプリントされているのは、スワヒリのことわざや人生の教訓、愛のメッセージ。「我慢強くあれ」「愛こそこの世の鍵」「協力すれば良い知恵が生まれる」など、どれもユニーク!女性たちは、その日の気分にピッタリの言葉を選んで身につけるのです。
「キテンゲ」は、アフリカらしい柄が連続的にプリントされた生地で、サイズ決まったカンガとは異なり、ブラウスやバンダナにしたりと好きな大きさや形に使う事ができます。



生産者団体「ベガ・クワ・ベガ」(ケニア)

「ベガ・クワ・ベガ」は、ケニアの首都ナイロビにある最大級のスラム、コロゴチョ地区で活動するカトリック教会の支援を受けて1991年に結成された協同組合です。スワヒリ語で「肩から肩へ」を意味するこの団体では、福音・仕事・団結の3つをモットーに、現在100人のメンバーが、カゴ、アクセサリー、布製品、家具や靴などの生産に携わっています。この製品をお求め頂く事は、スラムで厳しい生活を送る失業者や若者が仕事の機会を得て、誇りを持って生きられるよう支援する事につながります。