Fair Tradeのこと



      

      
フェアトレードって?

z's catではフェアトレード製品をお取り扱いしています。
フェアトレードをご存知ですか?
近頃ステキなアジアン雑貨がとても安い値段で売られていますよね。
嬉しい反面「こんな安い値段で、作っている人はちゃんとお金を貰えているの?」と不思議に思いませんか?
雑貨達のほとんどが
発展途上国の貧困に苦しむ人々によって作られています。
低賃金で長時間労働、効率化の為使用する化学薬品や農薬により
美しい環境や人々の健康にも大きな被害が出ています。
私たちがより安い商品を求める事によって、貧しい国の人々が苦しむ事になるとしたらどうでしょう。
そんな理不尽さに疑問をもち改善しようとする考えがフェアトレードの精神です。
フェアトレード=公正な交易
これは特別な事ではありません。
当たり前の事なのです。
直接取引をする事により中間マージンをなくし生産者には
正当な報酬が支払われます。
また、材料購入など必要に応じては前金が支払われます。
そのため
よりよい材料を使う事ができ、品質の良い製品を生産する事ができるのです。
一般の商品に比べてフェアトレードの製品は値段が高いと思われるかもしれません。
しかし、それは生産者へきちんとした報酬を支払う為には必要な金額です。
その上、通常の商品では販売価格は安いながら中間業者の利益が大きな割合を占めていますが
中間コストのないフェアトレードではその分も含め、生産者または生産者団体へ還元されています。
また、フェアトレード団体には
環境や健康を考えた製品づくりや教育への支援など
多くの守らなければならない規約があります。
ボランティアや寄付、援助などとは違って、正当な報酬を受けることにより
生産者自身が自尊心を持ちながら自立する事を目指した
対等なパートナーシップによる貿易です。
長時間の重労働から解放され継続して公正な賃金を得る事ができれば
労働に従事している子供達も解放され、
学校や病院に行く事ができます。
私たちがいつもの
お買い物を少し考える事によって
当たり前の幸せを生産者と同じ目線で共有することができます。
伝統の技術を活かしたフェアトレード製品は、つくる人にも地球にも、そして
それを身につけたり口にする私たちにもやさしく、その心地よさにきっと手放せなくなると思いますよ。
 
日本のフェアトレード関連サイト
フェアトレードについて(IFATサイト)
ピープルツリー/フェアトレードカンパニー
ネパリバザーロ
 
z's catにフェアトレード製品を届けてくれている生産者の一部をご紹介しています。
People Treeの生産者パートナーです。



フェアトレード団体の国際的ネットワークIFAT」

International Federation for Alternative Trade (IFAT:国際フェアトレード組織連盟)は、発展途上国の立場の弱い人々の自立と生活環境の改善を目指す世界中の組織が、1989年に結成した連合体です。欧米や日本の輸入団体と、アジア、アフリカ、中南米の生産者団体は2006年現在、60カ国265団体が加盟し、情報を共有しながら共に公正な貿易の普及を目指しています。

メンバーは加盟の際に「フェアトレード基準(Fare Trade Standards)」と「環境ポリシー(Eco Policy)」の基盤である「IFAT規約」に署名し、理念を共有することを表明するとともに、それらを遵守した活動をしています。


Fair Trade Standards

生産者に仕事の機会を提供する
・事業の透明性を保つ
・生産者の資質の向上を目指す
・フェアトレードを推進する
・生産者に公正な対価を支払う
・性別にかかわりなく平等な機会を提供する
・安全で健康的な労働条件を守る
・子供の権利を守る
・環境に配慮する


Eco Policy

・森を壊さない。木製品は廃材や成長の早い木を使う
・水を汚さない。塩素漂白を避け、別の方法を探す。
・空気を汚さない。ダイオキシンを出すプラスチックは少なく。
・資源を無駄にしない。紙は再生紙か非木材繊維で。
・農薬や化学肥料は使わない有機農法を応援する。
・染色は発癌性物質を含まないアゾ・フリー染料で。
・自然の原料を使った草木染めを推進する。
・アクセサリーの金具にニッケルを使わない。

★フェアトレードと利益追求型貿易の比較★
 
フェアトレード
利益追求型貿易
利益受益者 利益は生産者や全てのステイクホルダー*に還元される 利益は株主や役員には還元されるが生産者に恩恵が届くことは少ない
雇 用 主に農村や小さな作業所が対象 都市部の工場が多い
生 産 雇用の機会を守るために労働集約的な手作業が中心で、できる限り付加価値をつけることを目指す 大量生産のため機械化が進んでいる。資本集約的
技 術 伝統技術や適正技術 先端技術
原料 できる限り生産地で採れる自然素材 人工的な素材を人件費の安い国に運ぶことも多い
現地の組織 民主的な運営 官僚的な支配組織で、労働者の意見が反映されることは少ない
生産者の役割 公正な価格と継続的な発注を得る 安い労働力を提供
生産期間 手工芸生産のため長い 機械を利用した短期間生産
支払い条件 必要に応じて発注時に半額前払い。後払いの場合は納品後すぐ。 場合により異なるが、納品後1~3ヶ月の支払いが多い。
品質に問題がある場合の対処 問題の原因を解決し、生産者の能力を伸ばすように努力をする。 生産者の能力を伸ばす努力はあまりせず、価格の引き下げを迫ったり供給元をかえる。
生産者との関係 長期のパートナーシップ。 短期間。トレンドが変化したり労働コストが上がるとすぐに供給元をかえる。間に下請け業者が何社も入っており関係は間接的。
価格 平均的に見て、生産者からの買い取り価格は通常の貿易の30%くらい高い。 -
児童労働/
労働条件
児童労働を使わないこと、適正な労働条件をフェアトレードの基準としている 生産現場の労働条件についてはほとんどチェックされず、透明性も無い。
啓発活動 フェアトレードや企業の社会的責任についてキャンペーンを実施。 ブランドやイメージを浸透させることが主。
*スティクホルダー:事業によって影響を受けたり、事業に影響を与える全ての関係者。生産者、顧客、スタッフ、融資者、生産地の環境など